フクシマガリレイ、アイランドショーケースIMシリーズ刷新へ 冷媒をR448Aに

 【関西】フクシマガリレイは8月3日、インバーター制御冷凍機内蔵型アイランドショーケースIMシリーズの冷凍冷蔵切替タイプをモデルチェンジ。今後も成長が見込まれる冷凍食品の販売増大をサポートしていく。  冷媒を地球温暖化係数の高いR404A(GWP3920)から環境に優しいR448A(GWP1387)に切り替え。フィルターをきれいな状態に保持でき、省力化と省エネにつながる「フィルター清掃装置(ファン制御方式)」を開発し新たにオプション設定。百貨店やSM、DgS、DS、ホームセン

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら