ウオロクとマルイが業務・資本提携 規模の強みで生き残りへ 新潟県内、SM再編機運

小売 ニュース 2021.07.28 12267号 01面
店舗数で県内2位のウオロク

店舗数で県内2位のウオロク

3位のマルイは合計で68店舗に

3位のマルイは合計で68店舗に

 新潟県内で食品スーパーを展開するウオロクホールディングスとマルイは21日、業務・資本提携を結んだと発表した。店舗数はウオロク2位とマルイ3位で、合算すると68店舗となり、トップの原信・ナルスの県内71店舗に迫る。売上高では、単純合算で1000億円を超える規模。株式を持ち合い、仕入れや商品開発などでの連携を図り、スケールメリットを打ち出すことで、厳しい競争環境での生き残りをかける。
 今回の業務・資本提携は、より実効性あるものにするため相互に金額ベース

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら