アクシアルリテイリング、過去2番目の業績に 経費見直しも寄与

小売 決算 2022.05.11 12396号 02面

 アクシアルリテイリングの22年3月期連結決算は、過去最高だった前年の反動減はあるものの前々年比を上回り過去2番目の業績となった。今期は反動減や生活防衛意識の高まり、既存店2店舗の建て替えによる売上げ減少を見込むが、一方で新規出店によって増収を見込む。ただ電気代や配送費など諸経費が増加し各段階利益とも減益を予想する。
 21年度の業績は、売上高は新たな収益認識に関する会計基準適用で前年比は出ないが2464億5000万円だった。営業利益は103億1000

書籍紹介