イオンスタイル成田 転換図り集客力向上、地場強化で即食を導入

小売 ニュース 2019.07.24 11913号 12面
リワードキッチンは対面の量り売り惣菜で中食、即食ニーズに対応

リワードキッチンは対面の量り売り惣菜で中食、即食ニーズに対応

行列も並ぶ銘店コーナーは地域ニーズも高い

行列も並ぶ銘店コーナーは地域ニーズも高い

インバウンド向けの菓子コーナーは通路幅も広く通常の棚と島陳列で大きく展開

インバウンド向けの菓子コーナーは通路幅も広く通常の棚と島陳列で大きく展開

 イオンリテールが12日に開店した「イオンスタイル成田」(千葉県成田市)は、地元客のニーズの変化に対応し、地場商品の強化や量り売りの惣菜売場などを新たに導入したほか、銘店コーナーも広げた。8月1日には出来たて商品をその場で楽しめる飲食ゾーンも設ける。同店はイオン成田店をイオンスタイルに転換したもので、食品売場を1.2倍、贈答用菓子の売場を3倍に広げて集客力を高める。(山本仁)  旧イオン成田店は、イオンモール成田の核店舗として2000年3月に開店した。今年4月から夏にかけて行

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら