ローソン、トラック戻り便活用で廃棄食品を回収

小売 ニュース 2019.08.02 11919号 02面

 ローソンは三菱食品、日本農産工業、三菱商事と連携し、既存物流網の商品配送後のトラック戻り便を活用して店舗の廃棄食品を回収する実証実験を、8月1日から東京都内の3店で開始し、検証結果を踏まえて20年度に関東エリアの400店で実施を目指す。既存の物流網を活用することで効率的に回収できるようにする。  今回の実証実験ではローソン店舗から回収した廃棄食品を店舗への商品納品後のトラックの戻り便を活用して千葉県市川市にある三菱食品の物流センターに集約した後、別の収集運搬会社がリサイクル

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら