胃心伝真=一巡の先

総合 コラム 2021.03.01 12194号 01面

 新型コロナウイルスの感染拡大も昨年の2月から本格的に影響を受けて1年が経過した。感染状況もまだ予断を許さない状況だが、国内でもワクチンの接種が開始され、1月から再発出された緊急事態宣言も解除される見通しで、わずかに光明も見えてきたところだ▼小売企業の販売動向も昨年2月から感染拡大による巣ごもり需要で、売上高前年比で百貨店が大幅に下落し、コンビニエンスストアもテレワークで都心店を中心に苦戦した一方、内食需要で食品スーパーとドラッグストアが好調と明暗を分ける構図が続いた▼今年の

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら