PBFの先駆的企業グリーンマンデー、日本市場に参入 家庭用サイズを販売

農産加工 ニュース 2021.03.05 12196号 01面
家庭用で販売する「オムニミート」

家庭用で販売する「オムニミート」

 香港で創業し、プラントベースフード(PBF)でアジアの先駆的企業グリーンマンデーが日本市場に本格参入する。すでにテスト販売したPBFの「オムニミート」はレストランなどに導入が広がって好評で、今回家庭用サイズの商品を販売する。将来的には日本でも生産拠点を設ける可能性もあるという。日本のPBF市場に海外勢力も参入し、国内企業とも競争が激しくなりそうだ。
 グリーンマンデーの創設者兼CEOのデイビッド・ヤン氏は、「オムニミートはアジア料理、特に日本料理との

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら