イオンリテール、業務効率化へDX推進 AI活用で売価変更

小売 ニュース 2021.05.17 12228号 01面
AIカカクの使用イメージ。端末操作はバーコードのスキャンと陳列数の入力のみ

AIカカクの使用イメージ。端末操作はバーコードのスキャンと陳列数の入力のみ

 イオンリテールはDX(デジタルトランスフォーメーション)による業務効率化を進める。AI(人工知能)を活用した売価変更の仕組みの導入を広げる。販売実績データを分析し、時間帯ごとに商品の適切な割引率を自動算出するシステム「AIカカク」を使い、これまで従業員の経験と勘で値下げしていたのを平準化して作業の負荷を低減し、適正価格で販売して食品ロス削減にもつなげる。ほかにも「AIカメラ」を使って接客の支援や最適な売場配置や棚割りなども活用する。13日の記者会見によるもの。

書籍紹介