キッコーマン、醤油関連調味料強化で新工場24年稼働へ 生産性3倍に

 キッコーマンは22年6月から、醤油と関連調味料の新工場を建設する。24年4月に製造を始め、生産性を3倍に高める。IoTを活用したシステム、立体自動倉庫などを導入してスマート化を果たす。
 製造子会社のキッコーマンフードテックの新工場を野田市中根97に建てる。未使用の古い既存設備を取り壊し、地上2階建て・延べ床7474平方mで新築する。国内グループの調味料の生産体制を再構築し、販売好調な醤油、つゆ・たれなどを強化する。FSSC22000を最大限に生かせ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら