アメリカ訪問記(上) 繁盛する個性派レストラン 映画スターの“卵”が接客

1992.04.06 1号 15面

《レストラン業を取 り巻く環境の変化》 大店法の規制緩和によって、大型ショッピングセンターが数多く建設されているが、そこには必ずレストラン街が出現し、競争が激化する。それと共に、車で移動する顧客の流れも変化するから立地によっては大きな影響をうける。

また景気後退により残業やボーナスが減少する現今では、より価値のある外食を求めて、賢い生活者は、どこで食べるかを厳しく選択するようになっている。これから日本のレストラン業も厳しい環境を迎えることになる。

このような視点から見て、ショッピングセンターが乱立し、湾岸戦争と産業界の不振で大打撃を受けたアメリカのレストラン業界の中で、立地・環境の与件も生かして、しぶとく生き残り繁盛している個性的レストランを紹介して、参考に供したい。

《植物に囲まれ、歌 と踊りのサービス》 店内一杯の観葉植物で女性に大人気‐サンフランシスコ市街の中心地ユニオン・スクエアから歩いて七~八分の所にあるレストラン。その名前「グリーン・ハウス」の示すごとく植物園の温室内の環境で、食事を提供して成功している。

入口に生花で造ったリボンがあり、それをドレスに付ける。そのこと一つでも女性は感動し、素晴らしいと思うのである。

人気のメニューは特別に調理した柔らかいプライム・リブで、この味は上等であるが、これだけでは競争の激しいレストラン業界では勝ち抜けない。

サンフランシスコ市内も、他都市と同様で周辺の多くのショッピング・センターがあり市内に住む人は少なく、中心街近くでも閉めている店舗もある。

従って相当な特色がないと、人が呼べないのである。その点で、おいしいプライム・リブと共に観葉植物に囲まれた独特の雰囲気を作り出して、このレストランは成功している。

しかしこのようなことのできるのは、サンフランシスコという一年中温暖な気候条件もある。それでも寒い時期があるので、電気暖房が目立たないように取り付けられていた。このレストランは気候条件も上手に利用して成功している。

ハリウッドスターの卵が歌と踊りでサービス‐ロサンゼルス郊外の太平洋に面したハンチントンビーチのヨットハーバーに隣接したこのレストランはマリーナのヨットに囲まれ絵のような風景の中に立っている。

二階はブルーを基調とした落ち着いた魚理料専門店で、一階がミュージックホールと称する「テイビーズ」のレストランである。

ハリウッドが近い所から、スターの卵が映画の都ハリウッドの映画作りの場面を演出し3時間もの時を楽しく過ごさせてくれる。そしてウエイターやウエイトレスもスターの卵が演技力を生かして話しかけサービスしてくれる。ハッとするような美人もいる。

チャップリンや西部劇の映画制作の場面はいつ見ても面白く、また誕生日に来た人には特に舞台に上がってもらって一緒に演技してもらうが、お客の方も劇に溶け込んで演技を楽しんでおり、お客と一体になって雰囲気が盛り上がっていくので、よけいに楽しくなる。

(経営士・西村史郎)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら