インタビュー:田丸屋本店・静岡工場 海野好規生産部長

2020.06.01 278号 45面

 ◆時代に合った新しい商品を生み出し続けたい  わさび漬メーカーからわさび総合メーカーへの脱却を図る田丸屋本店。わさび漬以外の商品が増え、多品種少量生産が求められる中、生産効率を高めながらどのようにこだわりの商品を作り続けるのか、今後の方向性を含め話を聞いた。  生産部 生産部長 海野好規氏  ●チューブわさびの売り上げ前年対比110~150%  --貴社のわさび漬は国産ワサビにこだわっている点が大きな特徴ですが、どのように原料を仕入れていますか。  [海野]地元静岡のほか、

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら