日本テトラパック、レトルト対応紙容器を日本市場に導入

 日本テトラパックはこのほど、レトルトできる紙容器「テトラ・リカルト」=写真=を日本市場に本格導入する。海外ではスープやトマトソース、野菜など150以上のブランドで採用されており、日本市場では調理食品や惣菜などでの利用を提案する。  テトラ・リカルトはテトラパック社が開発したレトルト対応紙容器。サイズは500ml、390ml、340ml、200mlの4種類を揃える。常温での長期保存が可能で、ミシン目に沿って手で簡単に開封できる。ブリックタイプのため陳列

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら