亀田製菓、レトルトカップ粥「コンジー」発売 新食品挑戦第2弾

農産加工 ニュース 2019.02.01 11830号 01面

 【新潟】亀田製菓は5日から、初のレトルトカップ粥「CONGEE(コンジー)」(150g、320円)をナチュラルローソンでテスト発売する。昨年発表した新中計「Better For You KAMEDAの食品業」実現を目指し、第1弾の「大豆でつくったやさしいおつまみ」に続く、第2弾として新たな食品へ挑戦する。  コンジーとは英語で粥のこと。同品は植物性ミルク(大豆)・豆・玄米・雑穀で仕上げた、健康的で現代風の新感覚粥。1食で植物性タンパク質を5000mg摂取することができ、食物

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら