UDリテール、非食品強化の新店「ドン・キホーテUNY可児店」 アピタと連携でドミナント推進

小売 ニュース 2019.02.27 11841号 03面
片桐三希成取締役

片桐三希成取締役

 【中部】パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH)のグループ会社、UDリテールは21日、岐阜県可児市に「ドン・キホーテUNY可児店」(旧ピアゴ可児店)をオープンした。昨年業態転換した6店の「MEGAドン・キホーテUNY」との違いはあえて生鮮食品を置かず、特に非食品を強化している点。ドン・キホーテとアピタの店舗が連携し、狭商圏でのドミナント戦略を推し進める。  背景として、同店の売場面積が比較的小さいこともあるが、同店の1.7km先にアピタ御嵩店、3.

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら