カルビーポテト、自社開発加工用ジャガイモを品種登録

農産加工 ニュース 2019.05.10 11874号 05面
「なつがすみ」

「なつがすみ」

 カルビーのグループ会社であるカルビーポテトは4月25日、自社開発品種の「なつがすみ」を農林水産省へ品種登録出願し、3月22日に受理されたと発表した。
 加工用ジャガイモの「なつがすみ」は、植物病害のそうか病や害虫のジャガイモシストセンチュウに抵抗性を有する。初夏に収穫できる品種で、関東地区での普及を想定する。19年度から本格的に種芋生産を開始し一般栽培は23年度開始予定。カルビーポテトが自社開発品種は、「ぽろしり」、17年1月に北海道優良品種に登録さ

購読プランはこちら

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

書籍紹介