新型コロナ:クラダシ社、「学校給食キャンペーン」 農水省補助事業で食べて応援

総合 ニュース 2020.08.03 12091号 04面

 フードロス削減のため社会貢献型フードシェアリングプラットフォーム「KURADASHI(クラダシ)」を運営するクラダシ社は7月28日、新型コロナウイルス感染症の影響で休校や学校給食の中止に伴い、行き場を失った「未利用食材」を販売する「食べて応援!学校給食キャンペーン」を開始したと発表した。同事業は全国の生産者や給食関連事業者を支援するために実施する。農林水産省の補助事業で対象商品はすべて送料無料となる。  新型コロナウイルス感染症対策で実施された小中学校の一斉臨時休校により、

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら