明治ホールディングス、21年3月期業績予想を下方修正

総合 決算 2021.02.17 12188号 03面

 明治ホールディングス(HD)は9日、21年3月期連結業績予想を下方修正すると発表した。売上高を1兆2530億円から1兆2000億円(4.2%減)、営業利益を1100億円から1060億円(3.6%減)、経常利益を1110億円から1080億円(2.7%減)、純利益を695億から660億円(5%減)にそれぞれ修正した。コロナ禍で、食品セグメントにおける低価格志向の顕在化やオフィス需要の減少で菓子事業の回復が遅れていることに加え、医薬品セグメントも病院受診患者数の回復が想定を大きく

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら