FABEX2021:全パン連・草野会長と長江副会長 コロナ禍の取組み講演

草野洋一会長

草野洋一会長

 ●アプリ開発を目指す
 全日本パン協同組合連合会(全パン連)青年部総連盟の草野洋一会長(ヒシヤ食品代表取締役)と長江伸治副会長(鳴門屋製パン代表取締役)は4月23日、「デザート・スイーツ&ベーカリー展」のセミナーで「コロナ禍だからこそ、パン屋さんが出来ること~パン業界に対して、全パン連のこれまでのさまざまな取り組み~」をテーマに講演した。
 草野会長は、全国の中小製パンメーカーを元気にした連合会主催の「ご当地パンまつり」などの

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら