関西地域卸特集

関西地域卸特集:名畑・名畑豊社長 「食王」を外食復活への起爆剤に

卸・商社 2021.03.15 12200号 09面

 名畑の70期(20年9月期)の業績は、コロナ禍という想像もしなかった状況の中、売上高は109億円(前年比16.5%減)で着地した。71期(21年9月期)がスタートした20年10月には、ほぼ前年実績まで回復してきた。
 しかし11月から新型コロナウイルスの新規感染者が増え、がらりと流れが変わった。一番のかき入れ時に当たる12月には、宴会需要が全くなくなった。そして21年1月に緊急事態宣言の再発令となった。
 緊急事態宣言そのもの

  • 関西地域卸特集

    卸・商社

     コロナ禍の中、1月に首都圏の4都県をはじめ大阪、京都、兵庫など7府県に新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言が再発令された。2月に入り栃木県が、3月1日には大阪、京都、兵庫を含む6府県でも緊急事態宣が解除され […]

    詳細 >