故・十一代長部文治郎氏(大関監査役)お別れの会

酒類 訃報 2021.03.12 12199号 02面

 【関西】20年3月8日に死去した大関監査役の十一代長部文治郎氏のお別れの会=写真=が8日、ANAクラウンプラザホテル神戸(神戸市中央区)で営まれた。約700人が参列して献花し、業界の発展に尽力した功績をしのんだ。
 長部氏は神戸経済大学(現・神戸大学)経済学部を卒業後、1951年、長部文治郎商店に入社。66年4月に大関酒造代表取締役社長に就任し、同年5月、十一代長部文治郎を襲名した。社長就任時、日本酒における戦後最大のヒット商品「ワンカップ大関」はす

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら