みりん研究会、松本代表幹事を再選 業界発展へ啓発を

調味 人事 2022.06.17 12416号 03面

 【関西】みりん研究会は10日、大阪市北区のAP大阪茶屋町で第25回総会と第42回講演会=写真=を開催した。総会では任期満了に伴う役員改選で松本浩明氏(宝酒造常務執行役員東京事務所長)を代表幹事に再選した。同会は調味料としての本みりんの地位向上を目指して本みりんの良さと調理効果などを探求し、一般消費者に啓発して需要開発を図ることを目的としている。
 再選された松本氏は「今後とも本みりん業界の発展のため企業会員、個人会員の皆さまの力添えをいただき本みりん

書籍紹介