サラダカフェ、監修サラダシリーズ第11弾発売

 ケンコーマヨネーズの100%子会社、サラダカフェが監修した「スモークチキンとオレンジのサラダ」(税抜き462円)=写真=が5月31日から、関東、東海、北陸、関西などのファミリーマート約1万1000店舗で販売開始された。昨年6月から続くサラダカフェ監修シリーズの第11弾。
 今回のサラダは薫製の香りに、うまみが凝縮されたスモークチキンと色鮮やかなオレンジ、栄養価の高いケール、ニンジン、ミニトマト、紫玉ネギなどを添えた。アーモンドとクルミのトッピングで、