日本惣菜協会関東支部、「特定技能」テーマにセミナー開催 妹川光敏氏が講演

参加者は熱心に受講

参加者は熱心に受講

栗田晴巳支部長

栗田晴巳支部長

 日本惣菜協会関東支部(協会副会長・関東支部長=栗田晴巳クリタエイムデリカ取締役会長)は7日、東京都千代田区のアルカディア市ヶ谷で「新たな在留資格『特定技能』について」のテーマでセミナーを開催し、約120人が参加した。講演後には参加者から活発な質疑応答が行われ、人手不足の中で注目度の高さがうかがえた。  冒頭、栗田支部長は4年前に日本惣菜協会が外国人技能実習制度の「惣菜製造業」における技能評価試験機関に認定されて初年度は400人からスタートしたが、今では1万5000人を超える

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら