「食品産業 平成貢献大賞」受賞企業:東海漬物 本当に喜ばれる価値を追求

農産加工 特集 2019.08.19 11926号 17面
永井英朗 代表取締役社長

永井英朗 代表取締役社長

「こくうまキムチ」

「こくうまキムチ」

 ●沿革  1941年に名古屋市で漬物製造業として創業。東京・大阪など全国への販売を目指して販路を広げた。62年に昭和の主力商品「きゅうりのキューちゃん」を発売し、2019年で57年になる。00年にはキムチ事業に参入し、04年に平成の主力商品となった「こくうまキムチ」を発売。13年に浅漬事業へ参入し現在に至る。  ●表彰理由  ロングセラーのキューちゃんをはじめ、本漬メーカーとして最大規模で事業展開してきた。キュウリを当時は珍しい醤油漬にし、衛生的で手軽に扱える小袋包装で開発

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら