大冷、新社長に冨田史好副社長

冷凍・チルド 人事 2019.06.21 11896号 01面

 大冷は18日、同日付のトップ人事を発表した。03年から同社を率いてきた齋藤修代表取締役社長に代わり、前代表取締役副社長の冨田史好氏が代表取締役社長に昇任した。齋藤氏は取締役会長に退いた。異動理由を「経営体制の一層の強化・充実を図るため」としている。  冨田史好氏(とみた・ふみよし)1957年2月25日生まれ、62歳。中央大商学部卒後、三和銀行(現三菱UFJ銀行)入社。12年に取締役として大冷入社。13年経営企画室長、14年副社長

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら