大冷、秋の新商品19品を発売 省力・時短さらに強化

 業務用冷食メーカーの大冷は9月から、秋の新商品19品を発売している。幅広い業態で業務ユーザーの人手不足が深刻な中、加工度を高め自然解凍に対応するオペレーションの時短化・省力化商品をさらに強化し、病院・福祉施設をはじめ、広範な外食・惣菜ルートに向けても提案している。  主力の骨なし魚を用い、野菜と組み合わせたヘルシーな惣菜メニュー「フィッシュ・デリ」シリーズ3品を新提案した。自然解凍・流水解凍で使える調理不要タイプで、魚約50gに野菜とタレ約50gの計100gと個食パックの仕

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら