加藤義和氏(加ト吉〈現テーブルマーク〉創業者)2月5日死去

冷凍・チルド 訃報 2021.02.17 12188号 01面

 加藤義和氏(かとう・よしかず=加ト吉〈現テーブルマーク〉創業者)5日、心不全のため死去、85歳。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は長男の清司(きよし)氏。
 加藤氏は1936(昭和11)年生まれ。海産物問屋として事業をスタートし、56年に前身の加ト吉水産を設立。62年に冷凍エビフライの生産販売で冷凍食品業に参入。64年に社名を加ト吉に変更。70年代の外食産業の成長を背景に、冷食市場の大幅拡大と相まって急速に成長。中でも「さぬきうどん」を柱商材に育て

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら