日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

キーコーヒー、17年3月期は家庭用が好調 今期も増収増益へ

決算 2017.06.23 11546号 03面

柴田裕社長

 キーコーヒーの17年3月期の連結決算は売上高が629億9600万円(前年比2.9%減)となったが、営業利益は13億7700万円(同30.7%増)、経常利益15億5900万円(同13.5%増)と大幅増となった。増益の要因は好調な家庭用製品の販売数量の増加や原価低減、製造コスト削減が寄与した形だ。

 柴田裕社長は「2020年に創業100周年を迎えるに当たり『コーヒーに関して、信頼度ナンバーワンの会社であること』などをビジョンとして掲げている。その実現のため、ブランド強化や収益力強...続きを読む

飲料

新製品 飲料