新トップ登場:シンポ・安藤紀彦社長 国内シェア8割目指す

 ●総合提案を推進
 国内焼肉店の無煙ロースター導入店舗の7割のシェアを誇るシンポ。2021年9月、安藤紀彦氏が3代目社長に就任した。
 コロナ禍で外食産業が苦境の中でも焼肉は、比較的落ち込みが少なく、回復も早かった。外食の中で焼肉がファミリーから選ばれた理由として、無煙ロースターの換気能力が広く消費者にまで認知されたことがある。居酒屋から焼肉店への業態変更など他業態からの参入も増えた。
 しかし、同社の

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら