漬物特集:鎌倉あきもと、まるこし 東京ソラマチにテナント出店

農産加工 特集 2012.06.23 10677号 01面
秋本大典社長(後列)と、望月さん(前列左)、山本さん

秋本大典社長(後列)と、望月さん(前列左)、山本さん

周辺の店舗も順次平仮名のまるこしのロゴに替えていく

周辺の店舗も順次平仮名のまるこしのロゴに替えていく

 世界一の高さを誇る自立式電波塔・東京スカイツリーの商業施設「東京ソラマチ」の開業から1ヵ月となった。連日20万人が来場し、初年度は3200万人の来場を見込む。面積約5万2000平方mのソラマチは312店舗が入店する都内最大級の商業施設で、飲食と食品物販を合わせた食品関連のテナント数が過半を占める。新業態も88店、都内初出店が17店、ショッピングセンター初出店22店と新しいテナントも揃った。秋本食品が運営する「鎌倉あきもと」がイーストヤード1階のソラマチ商店街に出店している。

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら