茶系飲料特集:カテゴリー別動向=緑茶

飲料 特集 2015.04.29 11173号 11面

 ●成長への真価の年に 最盛期に向け攻勢構え  緑茶飲料市場は今年、真価が問われそうだ。市場は、12年から抹茶入りの“にごり”や“うまみ”訴求で、成長基調で推移。14年も消費増税や夏場の天候不順などのマイナス要因があったが、微増で着地した。  今年も引き続き成長が見込まれているが1~3月の状況は、やや低調なスタートで、「これまでの勢いが感じられない」(メーカー幹部)ようだ。  今年、さらなる伸長となるか、