キリンビール・布施孝之社長死去 お客さま基軸に会社変革

酒類 訃報 2021.09.06 12288号 01面

 キリンビールの布施孝之社長が1日、心室細動のため死去した。61歳だった。告別式は近親者で行い、後日「お別れの会」を予定。キリンビールの社長は、来春まで磯崎功典キリンホールディングス(HD)社長が兼任する。
 布施氏は60年2月17日生まれ。82年に早稲田大学を卒業後、キリンビールに入社。首都圏営業企画部長、大阪支社長など一貫して営業畑を歩み、10年からはグループ会社・小岩井乳業社長として同社業績をV字回復に導いた。15年にキリンビール社長に就任すると

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら