スターゼン、ハンバーグなどNB商品が伸長 代替肉ビジネスに期待も

中津浜健会長兼社長

中津浜健会長兼社長

 スターゼンは直近の業績と事業報告を行う記者会見をこのほど、東京・ローマイヤ銀座で開いた。会見には中津浜健会長兼社長のほか永野章副社長、寺師孝一専務、横田和彦常務が出席した。20年3月期第1四半期決算は取扱量、売上げとも微増となったが、それ以上に販管費が増加。物流費の上昇分も価格転嫁できず、増収減益となった。商品では外食向けのハンバーグが振るわなかったが、同社ブランドのNB商品が伸長した。中津浜氏は「下期は消費増税などが控えるが、気を引き締めて臨む。働き方改革を推進し、社員に

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら