キユーピー創業100周年特集

キユーピー創業100周年特集:サラダとタマゴで食と健康に貢献

調味 2019.07.12 11907号 10面

 「サラダとタマゴのリーディングカンパニー」として、世界の食と健康への貢献を目指す同社グループ。磨き上げてきた両分野に関する強みはすでに世界最高峰のレベルにあり、商品開発はもちろん、新たな食文化創造の面でも期待が寄せられている。  サラダに関しては、マヨネーズ・ドレッシングの国内普及に伴い、わが国に「サラダ」という新たな定番メニューを浸透させた。「シーザーサラダ」「コブサラダ」「パワーサラダ」などは同社により定番化。世界的に見ても、生野菜を食べる文化がない地域での啓蒙(けいも

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら

  • キユーピー創業100周年特集

    キユーピー創業100周年特集

    調味

     世界でも類を見ない多様性に富み、さまざまなテイストのメニューが並ぶわが国の食卓。マヨネーズやドレッシングを普及させ、多くの新しい食文化を創造してきたキユーピーが、創業100周年を迎えている。  創始者・中島董一郎氏の志 […]

    詳細 >