キユーピー創業100周年特集

キユーピー創業100周年特集:大正から令和への足跡

調味 2019.07.12 11907号 10面
創始者・中島董一郎氏

創始者・中島董一郎氏

発売当初の「キユーピーマヨネーズ」。国内初のマヨネーズ商品

発売当初の「キユーピーマヨネーズ」。国内初のマヨネーズ商品

初のドレッシング「キユーピーフレンチドレッシング(赤)」

初のドレッシング「キユーピーフレンチドレッシング(赤)」

18年11月には内視鏡用粘膜下注入材「ケイスマート」を上市。

18年11月には内視鏡用粘膜下注入材「ケイスマート」を上市。

日本で一番売れるドレッシング「キユーピー深煎りごまドレッシング」(現行デザイン)

日本で一番売れるドレッシング「キユーピー深煎りごまドレッシング」(現行デザイン)

旧仙川工場跡地に開設した「仙川キユーポート」

旧仙川工場跡地に開設した「仙川キユーポート」

 1919年(大正8年)  食品工業株式会社(現・キユーピー株式会社)創業  創始者・中島董一郎氏が現在の東京都中野区に設立。  1925年(大正14年)  国内で初めてマヨネーズを製造・販売  1910年代、農商務省海外実業練習生として米・英に滞在した中島氏は、現地ではじめてマヨネーズと出会い、そのおいしさや栄養価の高さに感銘を受ける。「マヨネーズを普及させ、日本人の体格と健康を向上させたい」との思いのもと、卵黄を使用した「キユーピー マヨネーズ」を発売。以降、信念を貫き、

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら

  • キユーピー創業100周年特集

    キユーピー創業100周年特集

    調味

     世界でも類を見ない多様性に富み、さまざまなテイストのメニューが並ぶわが国の食卓。マヨネーズやドレッシングを普及させ、多くの新しい食文化を創造してきたキユーピーが、創業100周年を迎えている。  創始者・中島董一郎氏の志 […]

    詳細 >