日清オイリオグループ、大豆たん白・大豆粉製品を価格改定

農産加工 ニュース 2021.06.23 12247号 02面

 日清オイリオグループは7月1日から、大豆たん白・大豆粉製品の価格改定を実施する。国際的な需給ひっ迫や、過去最低水準の在庫率などを背景に、原料大豆が14年以来の高値圏(シカゴ相場)で推移しているためで、大豆たん白・大豆粉製品をkg当たり30円以上、本体価格を値上げする。
 原料大豆を取り巻く環境は、供給面で米国産大豆の生産が伸び悩む中、需要面では主に中国の景気回復を背景とした輸入が堅調で、需給がひっ迫。原料大豆の在庫率は過去最低水準となり、シカゴ相場は

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら