北海道秋季特集:余市町農業協同組合、「りんごのほっぺ」販売量回復へ注力

飲料 特集 2010.09.29 10387号 14面

 余市町農業協同組合は、りんご果汁100%の人気商品「りんごのほっぺ」=写真=の販売拡大に力を入れている。リンゴの道内一大産地・後志管内余市町にある同農協では、生食用に向かない小玉、傷物を加工して果樹農家を救済する狙いで1986年から生産・販売を開始。食品添加物を使用しない天然果汁100%が受けて人気を集めるロングセラー商品だ。  「りんごのほっぺ」は、つがるを主体に他品種とのブレンドで酸度、味覚調整した定番の「ストレート」(1リットル、450円)のほか、プレミアムの「ハック

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら