胃心伝真=風雪に耐え

総合 コラム 2022.01.21 12350号 01面

 年末から年始にかけ、北海道は記録的寒波や積雪に見舞われている。特に12日、全道を襲った暴風雪はほぼ4日間にも及び、電車やバスの運休、道路の通行止めなど市民生活に大きな支障を来した▼街中は除排雪遅れで生活道路のあちこちに背丈を超える雪山が積まれ、1車線に狭まった国道も大渋滞が多発、中通りは雪で埋まった車で立ち往生--と、豪雪の後遺症は今も続き、銀世界とはほど遠い日常の冬景色が広がる▼オミクロン株感染急拡大で社会機能の停滞が懸念されるさなかでもある。冬本番はまだ続くが、大雪や感