長野県信州そば協同組合、総会開催 原材料難だが品質向上に努力

農産加工 総会 2022.06.03 12409号 05面
柄木田豊理事長

柄木田豊理事長

 【長野】長野県信州そば協同組合は5月30日、長野市で2022年度の通常総会を開いた。柄木田豊理事長(桝田屋食品会長、柄木田製粉社長)は、「昨年来のソバ原料、小麦粉の高騰にウクライナ情勢が重なり、業界の経営環境は非常に厳しい」とした上で、「“アフターコロナ”に向けて、さらなる品質向上に努めていく」と述べた。
 乾そばなど「信州そば」製品の業況について柄木田理事長は、「コロナ禍の“巣ごもり消費”による需要伸長は少しずつ落ち着いてきているが、市場での売れ行