胃心伝真-“もったいない”

総合 コラム 1992.02.19 7337号 1面

“もったいない”はどこへ行った、という意味あいの記事が掲載されている週刊誌の中吊広告が今朝の出勤時の電車の中で目にとまった。昭和一ケタ生まれ、文字通りもったいないで育ったが、環境汚染、自然破壊さらには森林消滅などを耳にしたり目にしたりするたびに、最初に頭をよぎるのは過剰包装ということである▼例えばデパートでYシャツをオーダーしたとする。出来あがると、まずセロハン紙に包まれ、ボール箱に納まり、それがそのデパートの包装紙できれいに仕上げられ、さらにデパートマーク入りの紙袋に入って

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら