パンプキン東北地区、客層変化も考慮した既存店活性化に重点の店舗づくりに取組む

小売 ニュース 1993.07.26 7570号 4面

㈱パンプキン(本部‐東京都大田区)の東北事業本部(仙台市、022・265・1493)は、独立型イートインコーナーとアイボリー基調の新デザインを採用した店舗づくりでチェーン化に取り組んでいる。現在の運営店舗数は一六店。大手チェーンの出店が活発化する中で、「既存店舗の営業力向上を第一に、新店開発は慎重に行う」(井上典也取締役東北事業本部長)考え。 従来のパンプキン店舗は、レジカウンター続きに“止まり木”タイプのイートインコーナーをつくっていた。「開店当初と比べ商圏環境が変わり、子

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら