酒税改正に伴う新価格を5社が発表 焼酎・低アル1円値上げ

酒類 ニュース 2006.04.17 9641号 3面

アサヒビール、キリンビール、サッポロビール、サントリー、メルシャンの5社は、5月1日の酒税法改正に伴う新価格をこのほど発表した。 新価格を明らかにしたカテゴリーは、ウイスキーなどの洋酒、ワイン、焼酎、低アルコール飲料など。ワイン(720・750ミリリットル)は7円、焼酎(700・720ミリリットル)、低アルコール飲料(350・500ミリリットル)は1円値上がりし、ウイスキー(700ミリリットル)は大部分で6円下がる。 現在は原料や製法などで10種に酒類を大別しているが、酒税法

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら