アサヒビール、「ブラックニッカ」6年連続で売上げ更新 ロック提案に注力

酒類 ニュース 2019.05.17 11877号 02面

 アサヒビールの国産ウイスキーの主力ブランド「ブラックニッカ」が6年連続で最高売上げを更新した。18年は前年比3%増の372万ケース(8.4L換算)だった。ウイスキーの炭酸割り「ハイボール」を軸に市場が拡大する中、19年は氷を入れる「オン・ザ・ロック」の提案にも力を入れ、7年連続の成長を目指す。  同社の調べによると、ウイスキーユーザーの半数以上(51%)がハイボール以外のロックや水割りといった飲み方で楽しんでいることが分かった。市場ではハイボール提案に偏りがちだったが、ハイ

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら