森永乳業、乳製品の需要喚起を本格化 国産生乳使用を応援

ポスターの店頭掲示で乳製品需要を喚起する

ポスターの店頭掲示で乳製品需要を喚起する

 森永乳業は、コロナ禍における乳製品の需要喚起活動を本格化させている。農林水産省の「プラスワンプロジェクト」の趣旨にのっとり、国産生乳を使用したクリームや乳製品の使用をさらに進めるため、洋菓子店へ業務用商品提案を加速。同社が制作したポスターを配布し、酪農家を応援することで、生乳生産基盤の維持・拡大を目指す。
 同社は昨年末から需要喚起活動を強め、洋菓子店に日本の酪農の現状についての理解・協力を得るために、国産の生乳を使用した同社業務用商品を提案。活動に

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら