日本米粉協会、ノングルテン米粉加工品講習会 認証制度適用受け開催

島田圭一郎副会長

島田圭一郎副会長

 日本米粉協会は、「ノングルテン米粉の製造と加工品普及講習会」を、10月25日に東京、同29日に大阪で開催した。農林水産省が17年3月に公表した「米粉製品の普及のための表示に関するガイドライン」に沿ったもので、従来の米粉製品に加え今回、加工品にも適用を拡大。会場には米粉の使用を検討する加工食品メーカーや米粉製造業、食物アレルギーに関心を持つ消費者を中心に、東京会場100人、大阪会場75人が参集。熱心に聴講し、多くの質問が寄せられた。  今回、表示の要件となるのは、(1)ノング

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら