FABEX関西2021:合同特別セミナー=ATO大阪・ブランバーグ所長 日米貿易協定の概要

ATO大阪 アレックス・ブランバーグ所長

ATO大阪 アレックス・ブランバーグ所長

 ◇ATO大阪・アレックス・ブランバーグ所長
 ●関税撤廃・削減品目示す
 「ファベックス関西2021主催者特別セミナー」で14日、「日米貿易協定の概要」をテーマに、アメリカ大使館農産物貿易事務所(ATO)大阪のアレックス・ブランバーグ所長と、同事務所マーケティングスペシャリスト中川博登氏が講演し、協定の詳細を解説した。
 昨年1月に発効された同協定は、対日輸出農産物や加工品の関税の約9割を撤廃もしくは削

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら