国分グループ本社、海女が獲ったサザエを「缶つま」に

 国分グループ本社は酒のつまみ専用缶詰「K&K缶つま」に海女漁でとれた天然の伊勢志摩産サザエ使用の「伊勢志摩産サザエ 水煮」=写真(右)=を新たなラインアップとして発売するほか、「コンビーフ ユッケ風」=同(左)=をリニューアル発売した。いずれも4日から発売。  志摩市のサザエ漁法は海女漁が中心で、昨年5月に文化庁が認定する日本遺産に「海女(Ama)に出逢えるまち 鳥羽・志摩~素潜り漁に生きる女性たち」が認定。鳥羽・志摩の海は海藻が豊富で栄養が多いため、良質なサザエがとれる。

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら