22年上期の業種・カテゴリー天気予報

◆22年上期の業種・カテゴリー天気予報:内食化続く見込み

総合 2022.01.07 12345号 09面

【プラントベースフード】 プラントベースフードは今後の持続可能性に関する意識の高まりなどで急拡大

【プラントベースフード】 プラントベースフードは今後の持続可能性に関する意識の高まりなどで急拡大

【RTDアルコール飲料】 RTDアルコール飲料は価格優位性や味のバリエーション拡大などで勢いが継続する見通し

【RTDアルコール飲料】 RTDアルコール飲料は価格優位性や味のバリエーション拡大などで勢いが継続する見通し

【スパイス】 スパイスは家庭内での手作り需要が高水準で伸長見込み

【スパイス】 スパイスは家庭内での手作り需要が高水準で伸長見込み

【パウチ惣菜】 時短・簡便ニーズ回帰でパウチ惣菜に追い風も

【パウチ惣菜】 時短・簡便ニーズ回帰でパウチ惣菜に追い風も

【プロテイン】 プロテインや糖質オフ商品はコロナ禍で強まった健康志向に支えられ好調維持

【プロテイン】 プロテインや糖質オフ商品はコロナ禍で強まった健康志向に支えられ好調維持

 2022年上期(22年1~6月)の食品カテゴリーの総合展望を天気予報形式で占った。新型コロナウイルス影響下の市場は3年目を迎え、外出自粛や巣ごもり消費の継続による内食需要の高止まりは続きそうだ。巣ごもり一巡で複雑化する消費ニーズへの対応は難易度を増しそうだが、コロナ禍で高まった健康や手作り志向、簡便回帰に対応したカテゴリーは堅調な動きを示す見通し。昨年からのサステナビリティの浸透なども背景に、商品数が急増するプラントベースフード(PBF)商材も高伸長を続けそうだ。今年前半は

  • 22年上期の業種・カテゴリー天気予報

    22年上期の業種・カテゴリー天気予報

    総合

     2022年上期(22年1~6月)の食品カテゴリーの総合展望を天気予報形式で占った。新型コロナウイルス影響下の市場は3年目を迎え、外出自粛や巣ごもり消費の継続による内食需要の高止まりは続きそうだ。巣ごもり一巡で複雑化する […]

    詳細 >