六甲バター特集

◆六甲バター特集:神戸工場稼働 4万t生産、東洋一のPC工場へ

乳肉・油脂 2019.05.27 11881号 10面

1階には大きなベビーチーズのオブジェがお出迎えし、来場者を楽しませる

1階には大きなベビーチーズのオブジェがお出迎えし、来場者を楽しませる

2階には「チーズの超学校」として、プロセスチーズのさまざまな“秘密”が学べる

2階には「チーズの超学校」として、プロセスチーズのさまざまな“秘密”が学べる

4月25日にANAクラウンプラザホテル(神戸市中央区)で開催された同工場竣工パーティーでは、関係者約200人がお祝いに駆け付け、鏡開きも実施。

4月25日にANAクラウンプラザホテル(神戸市中央区)で開催された同工場竣工パーティーでは、関係者約200人がお祝いに駆け付け、鏡開きも実施。

 1948年12月に創業し、日本のチーズの歴史とともに歩み続けた六甲バターは、2018年に創業70周年を迎えた。さらに2月、神戸に新工場を竣工。すでに4月から生産を開始している同工場は、最新鋭のシステムや設備を導入し、年間約4万tの生産能力を誇る。家庭用・業務用のプロセスチーズ(PC)を中心に300品目以上が製造可能で、多彩な商品群を効率よく生産する体制を整えている。拡大するチーズ市場に、強力な生産体制で臨み始めた。今期は「次の時代に向けたチャレンジの年」とし、土産市場への参

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら

  • 六甲バター特集

    六甲バター特集

    乳肉・油脂

     1948年12月に創業し、日本のチーズの歴史とともに歩み続けた六甲バターは、2018年に創業70周年を迎えた。さらに2月、神戸に新工場を竣工。すでに4月から生産を開始している同工場は、最新鋭のシステムや設備を導入し、年 […]

    詳細 >