ミスズライフ、「冷凍カットぶなしめじ」に本腰 最新鋭アルプス工場10月出荷開始

農産加工 ニュース 2020.10.02 12126号 10面

7ヵ所目となるアルプス工場は日本初の冷凍カットぶなしめじ生産専用工場

7ヵ所目となるアルプス工場は日本初の冷凍カットぶなしめじ生産専用工場

(株)ミスズライフ 代表取締役 一山哲也氏

(株)ミスズライフ 代表取締役 一山哲也氏

(株)ミスズライフ 営業本部 ビジネスディベロップメントマネージャー 石川進之介氏

(株)ミスズライフ 営業本部 ビジネスディベロップメントマネージャー 石川進之介氏

日本料理 分とく山 店主 野﨑洋光氏

日本料理 分とく山 店主 野﨑洋光氏

大妻女子大学短期大学部 准教授 富永暁子氏(管理栄養士)

大妻女子大学短期大学部 准教授 富永暁子氏(管理栄養士)

 ◇業務用視野に年間1000t生産へ 「高品質・利便性」に「鮮度維持・長期保存・安定価格」をプラス
 カットぶなしめじ市場でトップシェアを誇るミスズライフ(本社=長野県飯綱町)は、「冷凍カットぶなしめじ」の生産に本腰を入れる。10月に冷凍カットぶなしめじ専用のアルプス工場の収穫が始まり、年間1000tの出荷を目指す。急速冷凍品は生鮮品に比べ、通年安定供給・長期保存できるほか、鮮度(味・風味・食感)を封じ込める利点もあり、年々消費が伸びている冷凍カット野